第二回定例区議会 報告
 参議院選挙で遅れましたが、第二回定例議会のご報告です。 「子育て支援」「高齢者対策」「交通安全対策」の身近な政策提案や報告を 載せました。その他の情報は、品田ひでこ公式ホームページをご覧ください。
詳しくは、品田ひでこ公式ホームページをご覧ください。 
 
◆旧元町小学校に病後児保育施設が開設され、
保育園も区民枠ができました。
◇旧元町小学校は、現在順天堂大学に貸しています。その施設の中に6月15日から、区内2か所目の病後児保育施設「順天堂病後児ルーム『みつばち』」がスタートしました。委託する医療機関は、順天堂大学医学部附属順天堂医院。病気回復期にあり、家庭で看護することができない区内在住の生後4か月から小学校3年生までの子どもが対象となります。

利用定員は6人(区民のみ)、8時30分~5時30分で利用料が60,000円です。また、院内保育園も区民枠があらたに10名ほど設けられました。
<写真>区のHPから
◆小石川地域に育成室の新設を求め、実現へ!
柳町・礫川小学校の学区域では、育成室(学童保育)が定員オーバーです。私は、早期にこの地域の育成室の新設を強く求めてきました。区側もこの要望を受け入れ、来年度に小石川地域に整備されることになりました。「子育て支援計画」では、ほかに4室増設予定です。緊急性が高い必要な地域に開設を今後も要望していきます。
◆高齢者の病院内の介助サービスが始まります。
医療機関受診時に必要な高齢者に対して、受診時の待ち時間にも付き添いを希望する方にサービス(院内介助)が6月から始まりました。要支援2、要介護1~5に認定者、65歳以上の独居者、日中高齢者のみの方などが対象者です。本人負担は30分130円(生活保護受給者は免状)、30分単位で月4時間までです。
◆3人乗り自転車の購入補助がはじまりました。
子どもを前後ろに乗せた3人乗りの自転車を見かけますが、実は危険がいっぱいです。そこで、文京区は、今年度はじめて基準適合した3人乗り自転車を購入する際に補助をすることになりました。基準適合車の普及と安全の確保が目的です。区内の自転車屋さん(東京都自転車商協同組合加盟店)で購入時に価格の2分の1もしくは3万円を割り引いてもらえます。幼児を乗せるときは、くれぐれも安全に運転しましょう。
[土木部課管理課交通安全係] ☎5803-1244 または文京区HPで詳細をご確認ください。
品田ひでこ プロフィール
1954年(昭和29年) 生まれ  <家族> 夫・ふたりの子ども
文京区立柳町小学校・区立第五中学校卒業 東京都立向丘高校卒業
駒澤短期大学卒業 明治大学 公共政策大学院 修士課程終了
旭化成工業(株) 役員秘書として勤務 文京区商店街連合会 事務局に勤務
1991年 文京区議会議員 初当選(36歳)以降 連続当選 現在に至る
2002年 区議会 副議長(48歳)
2005年・2007年 文京区監査委員
2008年~2009年 文京区議会民主クラブ 幹事長
現在、自治制度・行財政システム調査特別委員会 副委員長 文教委員会(教育保育)
 
<4月>
①京都府舞鶴市を訪問しました。文京区がこれから建てる「新・教育センター」で拡充される発達障害児の「療育」のための視察です。舞鶴市は、保育園・幼稚園・小学校へ連携する発達障害児支援の取組みが先進的です。発達支援手帳をベースに関係機関の連携も万全で、障がい児が、上手に入学進学などのステージが変われるよう、支援を繋げています。
②福井市では、小中学生の学力・体力向上のための取り組みを学びました。全国学力テストで常にトップクラスの成績を修めている実践を見せて頂きました。見学した順化小学校では、白川静氏の母校であることから、「白川文字学」を積極的に取り入れた漢字教育を推進していました。
<5月>
私は、3年前から、地元の歩道を月一回清掃するボランティア活動に参加しています。国道は国土交通省から、区道部分は文京区から委託を受けています。最近は、条例規制をしたので、ポイ捨てタバコの吸殻も少なくなりました。しかし、夏は植栽の雑草が伸びて刈るのがとても大変です。街をきれいにしようと日曜日の朝、汗をかきながら頑張っています。 「TCN文京テレビ」でも紹介されました。
<6月>
区商連ポイントカード「ぶんぶんカード」とそのキャラクター「ぶんぶん・京子」をラッピングしたB-ぐるバスが出来上がりました。来年の3月まで路線を走ります。ぶんぶんカードのPRにと企画しました。みんなに興味を持っていただけるでしょう。7月26日から記念キャンペーンイベントも行われています。
私たち商店の委員で、企画や実践をしています。
みなさん、区内商店でお買い物してくださいね。
<7月>
区議会は、以前から「事務事業評価」という制度で、税金の無駄な使われ方をチェックしていますが、私は、蓮舫議員の「事業仕分け」を毎回傍聴に行き、国の手法や考え方を学んでいます。 その蓮舫候補たちの暑い・熱い参議院選挙が終わりました。私も民主党の候補者のポスターを張り、応援しました。東京選挙区は「蓮舫・小川」の2氏が当選しました。しかし、全体的には民主党には厳しい結果でした。改革にはもう少し時間がかかりますが、国民からは、すぐに結果を求められます。民意を反映させることと、日本をどの方向に向けるのかは、葛藤ですし、本当に難しいと実感します。
日華友好議員団で台湾に。台北市議会を訪問し、議会の傍聴や台北市議と意見交換や交流会を通じて友好を深めました。文京区からの訪問は10年ぶりですが、25年前から友好関係にあります。私にとっては、初めての台湾訪問でした。まちの発展が私の予想を超え、とても親日的な台湾人、そして美味しいお料理・・・と台湾が気に入りました。 これからもアジアの国々と交流を深めます。
★この他、地域の行事、町会・商店会の会合、イベントのお手伝い、研修会、区民相談など積極的に活動しています。
 
Copyrightc Hideko Shinada All Right Reserved