小さなことから変える勇気
 「区民の皆さんが困っていること、悩んでいること」を 議会の各種委員会できちんと指摘しています。  品田ひでこは、“おかしいことは、おかしい!”と区当局に迫ります。

←写真撮影は委員会では禁止。こんな感じのイメージ写真です。
−第1弾−(区政リポート第62号で紹介、下記に要約を載せました。)
おかしい!その1 特別養護老人ホームの待機者852人!なのに区役所はなぜ何もしないのか?
おかしい!その2 「文京区公式ホームページ」は使いにくい。便利なポータルサイトに!
おかしい!その3 利用者の少ない「区民葬祭場」1回の利用に区がなんと約20万円負担!
おかしい!その4 「都市マスタープラン」の改定で、ほんとうに文京区は良い街になるんですか?
◆ おかしい!その5
「養子縁組の届出」(成人の場合) 今の制度で、事件は防げない!
<品田> 先日、養子縁組で親から生命保険をかけられ殺された事件がありました。「養子縁組」(成人)の手続きは、区役所の窓口で、パスポートか身分証明書があれば届出人が誰でもできます。こんな簡単な手続きでいいのか、おかしい! 窓口で不自然なケースがないのか?チェックの強化と不正を視ぬける制度に改善(法の改正)を求めます。
<答弁> 養子縁組の届出は、年間約100件あり、問題を認識しています。今後も窓口でも十分チェックしていきます。改善も求めていきます。
<成果> 私の指摘を受け、窓口チェックも強化されました。また『養子縁組を悪用した犯罪防止のため、養子縁組に対する戸籍法や民法など関連法案の改正を強く求める意見書』が、文京区議会から国に提出することになりました。
◆ おかしい!その6
「新・教育センター」ができるのは5年先、 それまで青少年の居場所はつくらないの?
<品田> 新・教育センターの中に「青少年プラザ」が計画され青少年の居場所対策が図られます。しかし、開設は平成27年度とまだ5年先です。教育委員会は、現在の中学生には何も方策を講じないのですか。中学生に放課後の時間、図書室などを開放して自由な時間を提供すべきと考えます。
<答弁> 何かあった時の責任問題があり、実行するのは難しい。
<品田> それは、おかしい! 今在籍している中学生は、部活動以外は、友達の家に集まっているのが実態です。安心な学校のどこかに居場所と時間を開放して頂けるようはたらきかけて頂きたい。先生の責任のことを言うのなら、地域の方や区内大学の学生さんなどの協力を得て、是非、早期に実現して頂きたい。(教育委員会で現在検討中です。)
品田ひでこ プロフィール
1954年(昭和29年) 生まれ  <家族> 夫・ふたりの子ども
文京区立柳町小学校・区立第五中学校卒業 東京都立向丘高校卒業
駒澤短期大学卒業 明治大学 公共政策大学院 修士課程終了
旭化成工業(株) 役員秘書として勤務 文京区商店街連合会 事務局に勤務
1991年 文京区議会議員 初当選(36歳)以降 連続当選 現在に至る
2002年 区議会 副議長(48歳)
2005年・2007年 文京区監査委員
2008年〜2009年 文京区議会民主クラブ 幹事長
現在、自治制度・行財政システム調査特別委員会 副委員長 文教委員会(教育保育)
9月は、地元のこひなた台町・後楽・柳町こどもの森幼稚園、金富・小日向台町小学校などに毎週行って子どもたちの運動会を見学しました。『後楽幼稚園』では、ママやパパと一緒の演技、まだ残暑で日差しが暑いこと・・・『こひなた幼稚園』は太鼓を指導する先生がいるのでみんなで半被を着て、竹を太鼓のようにたきます。みんなちゃんと揃って素晴らしい演技です。小学校になるとマス演技が上手です。応援もアツイ! 私にとって、文京区の子どもたちが元気に輝いている様子を見るのは、何よりも嬉しいことです。文教委員として教育に携わっているので、確認ができるひと時です。
伝通院内に事務局のある『文京キーウィクラブ』に入会しました。動機は、「ニュージーランドに行って見たい!」という思いです。その理由で入会OKという会で、ニュージーランドをこよなく愛し、友好を広めているクラブです。行ったことのある方から、ニュージーランドの素晴らしさや伝統・文化を伺っています。ますます行ってみたい!<文京キーウィクラブ森岡隆会長さんと>
台湾との交流 今年7月13日〜16日に、文京区議会議員連盟で台湾を訪問しました。その際に、視察等で台湾の方々にお世話になりました。その時面会した方のうち4名が、その後『在日台北経済文化代表事務所』に赴任されました。答礼会とご栄転祝いを兼ねて会合が開催されました。日本語がとても上手な方々ですので、お話も弾み、友好がさらに深まりました。
今年の『ぶんぱく』(産業展・シビックセンター)は、区商連ポントカード委員会も出店しました。地下2階なので『B2グルメ』と文字って“コロッケサミット”を初めて開催してみました。区内のポイントカード加盟店のお肉屋さんのコロッケやお弁当などを集めて販売しました。コロッケ等約1200個・・・私は、コロッケを売りまくり、コロッケを食べつくしました。後遺症は、コロッケの臭いが私の鼻から抜けません。でも、来場者も多く、宣伝効果抜群のイベントでした。
この夏の参議院選挙で大勝利を果たし、大臣に就任された蓮舫さんとの懇親会が新宿で行われました。 「品田さん、来年の統一地方選挙、東京の議員は、全員絶対勝利しましょう!」と元気な励ましの言葉を頂きました。蓮舫大臣の「勇気と曲げない精神」受け継ぎます!
★この他、地域の行事、町会・商店会の会合、イベントのお手伝い、研修会、区民相談など積極的に活動しています。
 
Copyrightc Hideko Shinada All Right Reserved